慶應義塾大学 竹之会:おもしろサークルをコレクション

サークル紹介

 

慶應義塾大学 竹之会

  • 和楽器

慶應義塾大学

コンセプト

竹之会は三味線(三弦)・琴(箏)・尺八を演奏するサークルで、100年以上の歴史を持つ伝統文化系サークルです。楽器はそれぞれ箏は生田流、三弦は九州系地歌、尺八は琴古流です。各楽器ごとの演奏だけでなく、3つの楽器による合奏も行っており、三味線・琴・尺八による演奏を「三曲(さんきょく)」と言います。サークルの雰囲気はとても和気あいあいとしていて、部員も個性豊かです!

活動内容

【活動日時】
毎週木曜日4限後~

【活動場所】
日吉キャンパス食堂棟3階和室/日吉キャンパス塾生会館324号室
お気軽にお越し下さい!

【年間スケジュール】
6月 初音会
夏休み 夏合宿
11月 三田祭
12月 定期演奏会
などがあり、この他にも随時、演奏会や、部員で遊びに行ったりと、色々なイベントがあります。

お知らせ

体験できる機会の少ない和楽器を、大学から始めてみませんか?
入部はいつでも受け付けています。2年生以上の入部も歓迎です!

twitterアカウント

@takenokai

【Data】

設立年1910年
メンバー50名(男25名:女25名)
webサイトhttp://takenokai.client.jp/take/top.html

代表

甲斐 文章 Kai Fumiki

慶應義塾大学/文学部