法政大学弁論部:おもしろサークルをコレクション

ph-hoseibenron01

 

法政大学弁論部

  • スピーチ
  • ディベート
  • 政治

法政大学

コンセプト

「弁論部」とは? 簡単に言うと大勢の聴衆に向かって自分の考えを語り、納得させる それば「弁論」です。弁論は大学から始める人がほとんどです。弁論大会では、東京六大学をはじめとした約10大学の弁論部と日々の自己研鑽の成果を競い合い、共に成長できます。他大学の友人、OB/OGとの人脈もできます!

活動内容

弊部は現在、多摩キャンパスで活動を行っております。
<主な活動内容>
・勉強会
各部員が社会問題を提起し、それについて議論をします。これまでに死刑廃止の是非やカジノ合法化など様々な議論を行ってきました。
・演練(演説練習)
各大学で開催される弁論大会に向けて、弁士が演台に立って弁論を発表し、参加者が野次、質疑応答をする大会本番さながらの形式で行います。

お知らせ

新入部員大募集! コミュニケーション能力を向上させたい人、論理的思考力を身に付けたい人はぜひ!見学だけでもお待ちしております~!

【Data】

設立年1885年
メンバー6名(男4名:女2名)
webサイトhttp://hoseibenron.wixsite.com/hoseibenron
twitterアカウント@hoseibenron

Yukawa-Takato

幹事長

湯川 鷹翔 Yukawa Takato

法政大学/経済学部
こんにちは、弁論部部長の湯川です。弁論とは説得術です。他者と関わる、社会で生きる私たちには説得は必須です。大事なあの子に思いを伝えるときも、外食先を決める時も、自分の将来を左右する時も、必ず会話は行なわれます。そんな、人生の選択を左右するシーンを自分の有利に運ぶ事が弁論部で学ぶ内に可能になります! 興味がある方は、部室の門を叩くも良し! メールで問い合わせるも良し! 是非、相談してください!

twitter

@